設定の読み込みと保存

 JavaScriptで設定の保存と読み込みには、HTML5の localStorage機能を使う方法と、AndroidのAPIであるプレファレンスを利用した方法があります。プレファレンスを扱うメソッドは以下の書式の通りです。

droid.pref_get(保存名, 初期値) プレファレンスから保存名のデータを取り出す
droid.pref_set(保存名, 保存値) プレファレンスに値を保存する
droid.pref_clear() プレファレンス全てを初期化する
droid.pref_remove(保存名) プレファレンスの保存名のデータを削除する

localStorageの方は、Android1.6では対応していませんが、以下のメソッドについては、jsWaffleが自動的に機能を補完します。

  • localStorage.setItem()
  • localStprage.getItem()
  • localStorage.removeItem()
  • localStorage.clear()