状況







 

JARファイルからプロジェクト作成する方法

実際の手順は以下の通り。

(1)jsWaffleのJARファイルをダウンロード

以下より、JARファイルをダウンロードします。

(2)EclipseでAndroid Projectを作る

Android SDK導入済みのEclipseのメニューにある、[File > New > Android Application Project]をクリックします。

(3)libsフォルダにJARファイルをコピー

上記(1)で取得したJARファイルを、プロジェクトのlibsフォルダにコピーします。そして、JARファイルを右クリックして、[Build Path > Add to buld path]をクリック。以上で、jsWaffleがプロジェクトに追加されます。

(4)メインプログラムを書き換え

srcフォルダにある、プロジェクト名.java を開き、以下のように書き換えます。

package (PackageName);

import com.kujirahand.jsWaffle.WaffleActivity;

public class (ApplicationName) extends WaffleActivity {
  // Empty
}

(5)テンプレートをコピー

jsWaffleのテンプレートを、assetsフォルダのwwwにコピーします。テンプレートは、以下より取得できます。

以下のようにファイルが配置されるようにします。

+ assets
| + www
| | - index.html

(6)権限を追加する

AndroidManifest.xml の <manifest>属性の<user-sdk>の下に次のコードを追記します。(もちろん、リリース前には不要な権限(パーミッション)を削除してください。)

<!-- バイブ機能を使うとき -->
<uses-permission android:name="android.permission.VIBRATE"/>
<!-- インターネットへのアクセスを使う時 -->
<uses-permission android:name="android.permission.INTERNET" />
<!-- GPSを使う時 -->
<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_ASSISTED_GPS" />
<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_LOCATION" />
<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_COARSE_LOCATION" />
<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_FINE_LOCATION" />
<!-- SDカードなどへ書き込みを行う時 -->
<uses-permission android:name="android.permission.WRITE_EXTERNAL_STORAGE" />
<!-- コンタクトの情報を読み取る時 -->
<uses-permission android:name="android.permission.READ_CONTACTS" />
<!-- カメラを使う時 -->
<uses-permission android:name="android.permission.CAMERA" />
<!-- 録音機能を使う時 -->
<uses-permission android:name="android.permission.RECORD_AUDIO"></uses-permission>  
<!-- 壁紙変更機能を使う時  -->
<uses-permission android:name="android.permission.SET_WALLPAPER" />

例えば、サンプルコード/AndroidManifest.xmlのように記述します。

以上です。