フルスクリーンやスリープの設定を変更する

アプリを作っていると、スリープにしたくなかったり、フルスクリーンで利用するアプリにしたかったりと、アプリの初期設定を変更したくなります。

ブラウザやアプリケーションのウィンドウに関する設定に関しては、/src フォルダにある「/src/パッケージ名/プロジェクト名.java」のファイルを編集することになります。(このパッケージ名やプロジェクト名は、jsWaffleでプロジェクト生成時に指定するものとなっています。)

編集を行う「/src/パッケージ名/プロジェクト名.java」というのは、Java側で一番初めに実行される部分です。Javaのファイルを編集することになりますが、Javaを知らないとしても心配無用です。既に設定が書かれているので、値の部分を書き換えるだけです。設定は以下のように「onSetWaffleFlags()」メソッドにまとめられています。

そのため、アプリがスリープにならないようにしたければ「flags.keepScreenNotSleep」の値を true に書き換えれば良いですし、フルスクリーンで利用したい場合は「flags.useFullScreen」の値を true に書き換えて使います。

protected void onSetWaffleFlags(WaffleFlags flags) {
	super.onSetWaffleFlags(flags);
	// set flags
	flags.mainHtmlUrl = "file:///android_asset/www/index.html";
	flags.keepScreenNotSleep = false;
	// flags.useFullScreen = false;
	flags.useFullScreen = true; // フルスクリーンにする場合
	flags.useVerticalScrollBar = false;
}